ホーム業務内容 > 金融関連法務

金融関連法務

当法人は、都市銀行、地方銀行、信用金庫、証券会社等の金融機関に多数のクライアントを有しており、金融商品取引法・銀行法・サービサー法をはじめとして、各種業法、規則、指針、ガイドライン、検査マニュアルなどの各種規制への対応やコンプライアンスに関する相談、研修、契約書作成、意見書作成などのご依頼を受け、金融関連法務に精通した弁護士が、これに対応しています。 また、ファイナンス、信託及びデリバティブ等の各種金融商品に関する法的助言、契約書作成、契約交渉、意見書作成についても豊富な経験を有しており、質の高いサービスを提供しています。 さらに、金融取引に関連して発生する各種紛争事案についても、銀行や金融機関の代理人として多数の訴訟や紛争解決を手掛けており、金融機関をとりまく紛争処理に関しても数多くの実績を有しております。なお、これらの分野は、M&A、企業再編、企業再生、倒産処理とも密接に関連するものであり、当法人が質の高いワンストップサービスを提供する上で、重要な一分野となっています。

各専門分野・領域

  • 金融取引一般
  • バンキング
  • キャピタルマーケット
  • アセットマネジメント
  • 証券化・流動化
  • ストラクチャードファイナンス
  • LBOファイナンス
  • 買収ファイナンス
  • プロジェクトファイナンス
  • 投資信託
  • 保険取引
  • プライベートエクイティ
  • デリバティブ
  • 金融関連規制
  • 金商法関連業務
  • 金融取引紛争解決

▲このページのトップへ