セミナー・講演

2017年02月21日

弁護士 渡邊 徹 が、2017年2月17日(金)、経営法曹会議主催の労働法実務研究会「日本の雇用システムの課題と政府の目指す『働き方改革』を考える」にて、パネリストとして参加致しました。

詳細は下記のとおりです。

日   時: 2017年2月17日(金)14:00〜17:00
テ ー マ: 「日本の雇用システムの課題と政府の目指す『働き方改革』を考える」
会   場: 関西経済連合会 会議室

▲このページのトップへ