ホーム弁護士等紹介 >竹本 英世

弁護士紹介

弁護士

竹本 英世 (たけもと ひでよ)

取扱業務

コーポレートガバナンス労働IT・Internet・情報通信訴訟・紛争債権回収事件建築関連訴訟消費者関連訴訟名誉毀損関連訴訟労務関連訴訟発信者情報開示請求訴訟(プロバイダ側・請求者側)企業不祥事・コンプライアンス債権回収消費者関連家事・相続刑事事件

ご挨拶

「またあの弁護士に依頼したい」と依頼者の皆様に思っていただける対応を常に心掛けております。全ての依頼に対し、常に、迅速かつ正確、そして誠実に対応致します。私自身が弁護士業務を通して常々感じていることは、より早い段階でのご相談が、問題・トラブルの解決・回避又は矮小化に繋がるということです。世の中には、一見些細に思われるようなことが、後に、重大な問題・トラブルに発展する場合もございます。依頼者の皆様とは、些細なことでも、何時でも、お気軽にご相談いただける人間関係・体制を築いていきたいと思っております。お気軽にご相談いただければ幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

  • ■学 歴
    平成14年 3月 慶應義塾高校卒業
    平成18年 3月 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
    平成21年 3月 中央大学法科大学院卒業
    平成21年 9月 司法試験合格
    ■経 歴
    平成22年12月 最高裁判所司法研修所修了
     弁護士登録(第二東京弁護士会)
    平成26年 8月 他法律事務所勤務を経て当事務所入所
    平成26年 9月 第一東京弁護士会に登録換
  •  新任役員研修(取締役の責任等)

▲このページのトップへ