ホーム弁護士等紹介 >米田 秀実

弁護士紹介

弁護士

米田 秀実 (よねだ ひでみ)

  • 大阪事務所
  • 昭和31年12月
  • e-mail: h-yoneda@yglpc.com
  • ダイヤルイン: 06-6202-7112

取扱業務

訴訟・紛争会社法関連訴訟・非訟独禁法下請取引等の法律相談景品・表示規制対応M&A組織再編等コーポレートガバナンス内部統制各種商取引フランチャイズ契約PL法

ご挨拶

依頼者と共に語り、共に成長し、共に問題を解決できる弁護士でありたい。そのためにも、独禁法、会社法をはじめとする専門性を高め、一つ一つの問題を「考える」一年にしたいと思っています。この激動の時代に「役に立つ弁護士」を目指します。

[タイムチャージ] 50,000

※米田秀実弁護士は現在、東京事務所兼務です。

  • ■学 歴
    昭和50年 3月 私立灘高校卒業
    昭和56年 3月 東京大学法学部卒業
    昭和57年10月 司法試験合格
    ■弁護士歴
    昭和60年 3月 司法修習終了(修習37期)
    昭和60年 4月 弁護士登録(大阪弁護士会所属)
    平成 5年    田淵電機(株)監査役
    平成10年    (株)日本リース更生管財人代理
    平成23年 6月 (株)マイスター・エンジニアリング監査役
    ■弁護士会 会務歴
    平成15年 4月 総合法律相談センター運営委員会副委員長
    平成17年 4月 研修センター運営委員会副委員長
    平成18年 4月 常議員会副議長
    平成20年 4月 大阪弁護士会副会長
    平成23年 6月 「自由と正義」編集委員長
    平成27年 4月 日本弁護士連合会 常務理事
  • 「注解判例民法 債権法II」
    (林良平編)青林書院
    「金融実務手続双書 債権・動産担保」
    (永井紀昭外編)金融財政事情研究会
    「金融実務手続双書 貸出管理」
    (永井紀昭外編)金融財政事情研究会
    「金融実務手続双書 回  収 」
    (永井紀昭外編)金融財政事情研究会
    「Q&A欠陥商品110番」
    (PL法問題研究グループ編) 民事法研究会
    「解説実務書式大系 倒産編 倒産 清算 再建」
    (谷口安平外編)三省堂
    「書式 民事再生・個人再生の実務」
    (淀屋橋合同法律事務所外編)民事法研究会
    「管財実務のための新会社更生の理論・実務と書式」
    民事法研究会
    「一問一答破産法大改正の実務」
    (共著)経済法令研究会
  • 2015年12月経営法友会 〔初級講座〕法務担当者基本知識講座【国内編】「独占禁止法」
  • 2015年07月15日弁護士 米田 秀実 が、2015年12月15日(火)に経営法友会の〔初級講座〕法務担当者 基本知識講座【国内編】にて、第7回「独占禁止法」というテーマで講演します。

▲このページのトップへ