ホーム弁護士等紹介 >米田 実

弁護士紹介

弁護士

米田 実 (よねだ みのる)

  • 大阪事務所
  • 大正14年11月

取扱業務

コーポレートガバナンス株主総会等指導金融関連法務金融取引一般債権回収債権管理一般不動産・環境不動産売買家事・相続離婚

ご挨拶

21世紀を迎えて、日本社会は大きく変革するだろう。そして法曹界も根本的改革を迫られるだろう。情報機器の急速な普及は、人間の対話を稀薄にするが、人間の紛争解決に最も大切なものは信頼される人間性である。魅力ある人間集団である法律事務所でありたいと思う。

  • ■学 歴
    昭和15年 3月 大阪府立天王寺中学2年修了
    昭和18年 3月 陸軍幼年学校卒業
    昭和19年 9月 陸軍予科士官学校卒業
    昭和20年 8月 陸軍士官学校在学中に終戦
    昭和25年 3月 京都大学法学部卒業
    昭和25年11月 司法試験合格
    ■経  歴
    昭和28年 3月 司法修習終了(5期)
    昭和28年 4月 弁護士登録(大阪弁護士会所属)
    昭和34年 4月 米田実法律事務所を開設
    昭和43年 4月 大阪弁護士会副会長
    昭和58年 4月 大阪弁護士会会長
    近畿弁護士会連合会理事長
    日本弁護士連合会副会長
    昭和60年 5月 日本弁護士連合会司法修習委員会委員長
    昭和61年 6月 大阪弁護士協同組合理事長
    昭和62年 6月 全国弁護士協同組合連合会理事長
    昭和63年 7月 大阪北浜船場ライオンズクラブ会長
    平成 8年 4月 勲三等瑞宝章受章
    平成 9年 4月 建設省近畿地方建設局入札監視委員会委員長
    平成13年 1月 国土交通省近畿地方整備局入札監視委員会委員長
    平成16年 4月 京都大学法科大学院外部評価委員会委員
  • 『民事法特殊問題の研究』
    『管理職ハンドブック』

▲このページのトップへ