ホーム弁護士等紹介 >松村 圭祐

弁護士紹介

弁護士

松村 圭祐 (まつむら けいすけ)

取扱業務

税務税務訴訟不服申立税務調査刑事事件刑事弁護行政不動産・環境不動産売買ビル・店舗・住宅賃貸借,定期借地権建物区分所有家事・相続成年後見等信託高齢者虐待防止・介護

ご挨拶

 はじめに、平成28年熊本地震におきまして、亡くなられた方に哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様及びそのご家族の方々に、心よりお見舞い申し上げます。
 さて私、平成24年4月以来国税不服審判所(熊本・東京)に国税審判官として出向しておりましたが、この度任期満了により退職致しまして、今月から、当弁護士法人に復帰する事になりました。
 審判所での四年間は、不服申立(審査請求)の調査・審理がどのように行われるのかを具体的に一から知る機会を持てたことは得難い経験でした。また、国税職員・任期付職員(会計士・税理士)の人達と仕事をしたことで、考え方の違いを肌で感じることができたという意味でもよかったと思います。
 この経験を活かし、税務調査のトラブル予防と争訟対応に更に磨きをかけられるよう努力を致してまいりますので、なにとぞ宜しくお願い申し上げます。(平成28年7月)

 平成29年7月から,茨木市役所収納課で週二日,任期付短時間勤務職員として働いております。市の税務部門における収納率向上・公平性確保の実現に向けて,滞納処分・高額滞納整理の実務に従事しております。その他にも,公債権に係る滞納整理業務,私債権に係る相談業務,多重債務者等への生活再建支援の相談に関する業務も担当しております。(平成29年8月)

  • 平成10年 3月 洛星高等学校卒業
    平成15年 9月 東京大学卒業
    平成18年 3月 京都大学法科大学院修了
    平成20年 9月 司法修習修了
     弁護士登録(大阪弁護士会)
    平成24年 4月 熊本国税不服審判所国税審判官に採用
    平成26年 7月 東京国税不服審判所国税審判官に配置換え
    平成28年 7月 任期満了
     弁護士再登録(大阪弁護士会)
    平成29年 7月茨木市任期付短時間勤務職員に採用
  • 平成29年 3月「養介護施設従事者による高齢者虐待対応研修」無料出張講座(大阪弁護士会 高齢者・障害者総合支援センター運営委員会 アウトリーチ企画)
    平成29年 7月三島の不動産セミナー&個別相談会「 賃貸借・売買にかかわるトラブルとその解決策 」〜 賃貸オーナーとして知っておくべき法律とは? 〜

▲このページのトップへ