弁護士法人 淀屋橋・山上合同

Q&A

個人情報保護法

Q1
なぜいま「個人情報保護」が叫ばれているのですか。
Q2
「個人情報の保護に関する法律」とはどんな法律ですか。
Q3
「個人情報」とは何ですか。
Q4
「個人情報」に該当すると、「個人情報保護法」で規定される「取得」「管理」「利用」に関する義務(第15条以下)の全てを負うことになるのですか。
Q5
我が社はお客様もせいぜい100人くらいですので、「個人情報取扱事業者」には該当しないですよね。
Q6
「Pマーク」とか「ISMS」という言葉を良く聞くのですが、これは何ですか。特に違いが分かると嬉しいのですが。
Q7
我が社は、個人情報を流出させたことなんてないのですが、平成17年4月1日に個人情報保護法が施行されると、そんな我が社でも何か特別の対策が必要になるのでしょうか。
Q8
「安全管理措置」を取る必要があるといいますが、法律の条文が抽象的で、具体的に何をすれば良いか分かりません。教えて下さい。
Q9
従業員が私用メールを多くやっているようです。勝手に会社のデータを添付して外部流出させるのではないか心配しています。個人情報保護の観点から規制(モニタリング)しようと思うのですが、何か問題がありますか?また、モニタリングした結果、私用メールがひどい従業員については、懲戒をしようと思うのですが問題が生じますか。
Q10
個人情報保護法の各義務に違反した場合、どうなるのですか。