弁護士法人 淀屋橋・山上合同

Q&A

刑事・少年

Q1
「弁護人」という言葉をよく耳にしますが、弁護人を頼むにはどうしたらいいのですか。弁護人はどういったことをしてくれるのですか。
Q2
逮捕された後は、どうなるのですか。
Q3
被疑者の権利としてはどのようなものがありますか。
Q4
「被疑者」と「被告人」との違いを教えてください。
Q5
「勾留」って、何ですか。何日間くらいされるものですか。
Q6
起訴されたら、どうなるのですか。
Q7
「不起訴処分」には、どういうケースがあるのですか。
Q8
「保釈」とはどんな制度ですか、保釈してもらうには、どうしたらいいのですか。
Q9
刑事裁判はどのように進行するのでしょうか?
Q10
公判前整理手続とは何ですか
Q11
「判決」に不服があるときは、どうしたらいいのですか。
Q12
少年事件ってどのようなものをいうのでしょうか
Q13
少年事件の手続が成年と異なるのはどのような理由からでしょうか
Q14
少年の場合、成年とどのような点が違うのですか
Q15
「付添人」って、なんですか。「付添人」は、どうやって頼むのですか。
Q16
少年審判手続の流れを教えてください。
Q17
「家裁送致」って、なんですか。また、送致されたら、どうなるのですか。
Q18
「観護措置」って、なんですか。
Q19
「審判」では、どういったことが決まるのですか。
Q20
「保護処分」には、どういったものがあるのですか。
Q21
「不処分」って、なんですか。
Q22
「試験観察」とはどういうことですか。
Q23
子供でも大人と同じような裁判を受けることがありますか。