弁護士法人 淀屋橋・山上合同

Q&A

不動産競売

Q1
不動産競売とは何ですか?強制執行にはどのようなものがありますか?
Q2
不動産競売手続きの流れはどのようになりますか?
Q3
不動産競売申立に必要な費用はどれくらいですか?
Q4
不動産競売申立に必要な書類は何ですか?
Q5
不動産競売を申立しようとしたところ、当該不動産の所有者が、抵当権設定時から変更していました。何か特に手続きが必要ですか?
Q6
不動産競売を申立した対象不動産について、債務者または当該不動産の占有者が、当該不動産の価格を著しく減少させる行為をしたり、または、そのおそれがある場合、何か方法がありますか?
Q7
不動産の売却方法にはどのような方法があるのですか?
Q8
不動産競売を申立しましたが、競売手続きによらず、任意売却したい場合、同手続きを終了させることはできますか?    (競売の取下)
Q9
不動産競売を申立しましたが、同手続きが、裁判所により取消されることはありますか?(競売の取消)
Q10
抵当権を設定し、不動産競売の申立をした対象不動産が、火災によって焼失しました。設定者は、当該不動産に火災保険をかけています。この場合、抵当権者は、抵当権の効力を火災保険金に及ぼすことができるのでしょうか?
Q11
不動産登記簿謄本の見方を教えてください。
Q12
抵当権と根抵当権の違いは何ですか?
Q13
共同抵当とは何ですか?またその場合、売却された後の金銭の分配(配当)はどのようになりますか?
Q14
不動産競売の対象物件について、入札手続による買受けを希望しますが、その手続きはどのようになっていますか?
Q15
競売不動産の購入はお得なのですか?
Q16
不動産競売にかかっている物件の買い受けの際に、ローンをくむことはできますか?
Q17
不動産競売申立時に設定されている用益権・担保権などは、売却によって消滅するのですか(消除主義)?売却後も引き受けることになる権利はありますか(引受主義)?また平成16年4月1日から施行される担保・執行法の改正により、短期賃貸借制度が廃止されますが、その内容はどのようなものになりますか?
Q18
不動産競売の対象不動産の買受人となり、代金納付も済ませましたが、前所有者などの占有者が、当該不動産からの退去に応じない場合、何か方法はありますか?
Q19
不動産競売申立をしていませんが、裁判所から、「債権届出」用紙が送付されてきました。どうすればいいですか?また「配当要求」とは何ですか?
Q20
不良債権のバルクセールとは何ですか? また、債権回収会社(サービサー)とはどのようなものですか?バルクセールによって、競売手続きにおいて、特に何か手続きをする必要がありますか?